Dec 22, 2008

IRAKO LONGBOARD CLASSIC 2008


第11回 伊良湖ロングボードクラシック

 近年、ロングボード・ブームが到来し、長いサーフボードを手に海に向かう老若男女の姿を多く見かけます。しかし海でのサーファー同士のトラブルは年々増加するばかりです。 海でのサーフィン中のマナー、ルールに対する認識レベルの低迷化の問題を軸に解決方法を考える中、楽しくサーファー同士がサーフィン出来るようにとサーフィン・コンペティションを行うことによってルール・マナーの向上に繋がるものと確信し、これまでの大会を実践してまいりました。

 さて、本年もロングボード・コンテストを行いたく存じます。未来に向け、新たな気持ちで、より一層の各サーファーへの適切なルール、マナーの確立及び向上、健全な 精神と体の育成、また地元住民の方々にもサーフィンのご理解を得るための秩序の確立などを根本にし、更には海岸清掃を行って頂いている方々への感謝の気持ちと、自らも実践していく気持ちを育みたいと思います。 個々の選手が、日々のサーフィンの練習成果を出し合い、本大会を通じて諸問題を各自考えて頂き、海での正しいルール、マナーを次世代へ伝承していくことを心より願い、又、今後もこの大会が長年にわたり続いていくことを祈るものであります。

伊良湖ロングボードクラシック実行委員会 委員長 松浦 兼知
第11回伊良湖ロングボードクラシック 大会会長 安部 公司
ジャッジ委員長 加藤 昌樹
運営委員長 加藤 昌高
事務局長 武藤 恒志